美容皮ふ科

Concept

施術方法

Symptoms

お悩みから探す

肌全般のお悩み

  • ホクロ・いぼ
  • 美肌・肌のキメ
  • 酒さ・赤ら顔
  • アトピー性皮膚炎・敏感肌
  • FAGA(女性の薄毛治療)
  • 医療脱毛

顔全般のお悩み

  • シミ・肝斑・くすみ
  • シワ・たるみ
  • ニキビ・ニキビ跡
  • 毛穴
  • 額・鼻・あごの形
  • 小顔

体のお悩み

  • むくみ
  • 肩こり・疲れ
  • リラクゼーション
  • 免疫力アップ
  • ダイエット
  • 多汗症

シミ・肝斑・くすみ

概要

「毛穴が目立つ」で悩んでいる方は多くいらっしゃいます。
皮脂腺から過剰に分泌された皮脂が毛穴の中に溜まって酸化・角栓化し、毛穴を押し広げ、黒ずんで目立たせてたり、毛穴パックや指、器具などで、無理に角栓を押し出し、肌が傷つき開いたままの状態になっています。
また、老化に伴って肌がたるみ、重力で肌が引っ張られ、毛穴が流線型に目立っているなどがあげられます。原因にあった解決策で毛穴を綺麗にしていきましょう。

シワ・たるみ

概要

年齢によるお顔のシワやたるみは避けて通れませんが、少しでもたるみの進行は防ぎたいものです。
シワやたるみはさまざまな要因で現れますが、お悩みの部位によって適した治療方法が異なります。
シワやたるみは、症状が進行していくにつれて肌深層への治療が必要となります。改善をするなら早期治療がおすすめです。
治療が早ければ早いほど、肌年齢に大きな差をつけられます。
治療法はたくさんありますのでご自身にあった方法を施術させていただきます。適切な診断・ケアで今のお悩みを改善していきましょう。

ニキビ・ニキビ跡

概要

キュッと引き締まった毛穴や滑らかな肌からは美しさと同時に清潔さも感じられるものです。
毛穴の汚れは皮脂が大量に分泌されることで起こり、そこに細菌が増えるとニキビになります。
毛穴の汚れと繰り返すニキビを治すには、3つの原因を解消するのがポイントです。
①過剰な皮脂、②毛穴のつまり、③細菌の繁殖です。保険治療でも良い薬は沢山でてきていますが、ニキビ跡のようなデコボコした肌への治療は、美容皮膚科としての専門的な治療が必要です。
洗う・保湿・感染に対する基本的な治療について知識を深め、スキンケアや食事も見直し、今の悩みを改善していきましょう。

毛穴

概要

「毛穴が目立つ」で悩んでいる方は多くいらっしゃいます。
皮脂腺から過剰に分泌された皮脂が毛穴の中に溜まって酸化・角栓化し、毛穴を押し広げ、黒ずんで目立たせてたり、毛穴パックや指、器具などで、無理に角栓を押し出し、肌が傷つき開いたままの状態になっています。
また、老化に伴って肌がたるみ、重力で肌が引っ張られ、毛穴が流線型に目立っているなどがあげられます。原因にあった解決策で毛穴を綺麗にしていきましょう。

額・鼻・あごの形

概要

赤ちゃんや若い頃は、丸くてきれいな額。加齢とともに痩せてごつごつとした形になっていきます。
美しい鼻は、鼻筋が通っていてEラインが整っており、小鼻の横幅と目頭の幅が同じなどといわれています。
あごの形も加齢とともにシャープさがなくなり、骨のボリュームもへり梅干ジワができたりしゃくれてきます。
注入系の治療で、ボリュームを増やし横顔美人になりましょう。

小顔

概要

顔が大きく見える要因として、エラ(咬筋)が発達している、頬の脂肪が多く、ぽちゃっとして見える、お顔のたるみのため下顔面が大きく見える、むくみ などがあります。
貴方のお顔の良さを生かして、適切な方法でお悩みを改善いたします。

ホクロ・いぼ

概要

顔の印象を変えることができるホクロや、気になるイボの除去が出来ます。

ホクロや、脂漏性角化症をはじめとするイボは、特に痛みやかゆみがなくても、顔の印象がスッキリとしない原因となり、メイクするときや日常生活で、常に気になるものです。
そんなお悩みに、炭酸ガスレーザーできれいに取ることができます。

おすすめのケア

美肌・肌のキメ

概要

皮膚のターンオーバーを整え、ふっくらとしたハリと弾力を育み、キメを整えるケアです。
なめらかでみずみずしく、シワなども目立ちにくくなるため、年齢マイナス10歳肌の健やかな美しさを保たせます。

酒さ・赤ら顔

概要

酒さの原因は、はっきりと解明されていませんが、日光やストレス、寒暖差がきっかけになることが多いと言われています。その他、アルコールやカフェイン、刺激物(辛いもの)、喫煙、過度の運動、ホルモンバランス、摩擦(顔を洗いすぎる)など…。
また、ニキビダニ、血管運動制御の異常、顔面の静脈還流障害、抗菌ベブチド(カテリシジン)の機能異常が関係するのでは(?)ということも言われています。
適切な診断・ケアで今の悩みを解決していきましょう。

アトピー性皮膚炎・敏感肌

概要

乾燥肌は、体質・環境・廊下・ライフスタイルの要因が絡んで潤いがなくなっていきます。また過度のダイエットによる栄養障害、ビタミンA欠乏症などでも生じます。
遺伝的に角質細胞間脂質のセラミドが少ないアトピーの症状は、ドライスキンになりやすいです。放っておくと、透明感も失われ、毛穴やくすみが目立ち、小シワが作られやすくなります。適切な診断・ケアで今の悩みを改善していきましょう。

おすすめのケア

FAGA(女性の薄毛治療)

概要

薄毛・抜け毛の悩みは男性特有のものと思われがちですが、薄毛に悩む女性は予想以上に増えてきています。女性の薄毛、脱毛症には、FAGA(女性男性型脱毛症)、分娩後脱毛症、脂漏性脱毛症などがあります。その中でもFAGA(女性男性型脱毛症)が女性には最も多いタイプです。
FAGA(女性男性型脱毛症)とは、頭皮の特定部分の薄毛ではなく、頭皮全体の髪の毛が均等に抜け落ちてていく症状のことです。特に髪の分け目の部分の地肌が透けて見えるようになります。気になる悩みを適切なケアで少しでも改善していきましょう。

おすすめのケア

医療脱毛

概要

「医療脱毛」とは、その名の通り「病院やクリニックなどの医療機関によって行われる脱毛」です。医師の診察後、医師や看護などの国家資格を持った者が行うので安心して施術を受けていただけます。
当院で導入している「ジェントルマックスプロ」は太く濃い毛の脱毛効果だけでなく、毛穴の引き締めやしみ・くすみの改善といった美肌効果も期待できます。また、毛質に応じて最適な機器を選定し、エイジングにより白くなった毛に対しても処理できるように針脱毛も対応しております。

むくみ

概要

むくみとは、皮下に余分な水分が溜まっている状態で、浮腫とも呼ばれます。動脈から体の各組織中ににじみ出た水分は、役割を終えた後、通常は静脈やリンパ管に戻ります。しかし、何らかの原因で静脈やリンパ管に回収されにくくなると、たまった水分に皮膚がおされて膨らんだような状態になり、むくみが起こります。
血液やリンパの流れを促すことでむくみやくすみがとれ、肩こりの解消や自律神経の乱れを整えていきます。お顔だけではなく全身が整えられます。

肩こり・疲れ

概要

デスクワークが多い方はこれが原因のことが多いです。肩こりは、肩や首まわりの筋肉疲労や血行不良で起こります。

リラクゼーション

概要

リラクゼーションとは、心身ともにリラックスした状態になることをあらわします。
relaxation(リラクゼーション)は、日本語で「緩和」という意味ですが、体の筋肉を緩めることで、心身ともに緊張をほぐし、ゆったりとした気分で過ごす癒しの意味合いを持ちます。
私たちの心や体の状態を大きく左右する自律神経は、交感神経と副交感神経の2つから成り立ちます。昼間活発に活動している状態のときは交感神経が優位ですが、就寝時間が近づくにつれて体がリラックスモードになってくると、優位になるのが副交感神経です。リラクゼーションとは、この副交感神経が優位であることを指し、心も体も緊張からほどき放たれることをいいます。
日々緊張した生活を送っている我々にとって、大切なケアです。是非一度自分への自分として施術を受けてみてください。

おすすめのケア

免疫力アップ

概要

「最近風邪をひきやすくなった・・・」「疲れやすくて、朝が起きられない・・・」「コロナに感染したら、不安で・・・」
このように体力の低下、ストレス、不安を感じることはありませんか?
頻繁に風邪をひいたり、疲れやすいという状況は、”免疫力”が低下しているサインかもしれません。免疫力とは外敵(細菌やウイルス)からあなたを守る防御機構のことです。
自分自身の免疫力を強化して、健康で楽しく元気に過ごしましょう。

ダイエット

概要

頑張ってダイエットしてるはずなのに、体重がなかなか減らない、辛くて諦めそうになる…という方は、今までのダイエット法を見直してみませんか。
ダイエットにもさまざまな種類があります。ご自分に合った方法をカウンセリングにより導き出し効果的に悩みを解決していきましょう。

多汗症

概要

暑さとは関係なく、日常生活で困るほど多くの汗をかくのが多汗症です。悩む人が一番多い部位はワキですが、他に手足や頭部、顔面などにも現れます。部位によって発症する時期が異なっていて、手足は低年齢から、ワキは思春期になったころ、頭部や顔面は成人してからが多くなっています。
保険治療でも治療が可能となってきています。お気軽にご相談ください。

Treatment introduction

いこ皮ふ科クリニックの施術紹介